Fandom



トリビア 編集

  • 「クラッシュ1」コアラコング戦のBGMは日本版と海外版で異なる。
  • コアラコングは日本版「クラッシュ1」や海外版ではゴリラのようにムキムキになったコアラという設定だが、「カーニバル」以降の日本版ではコアラとゴリラがかけあわされて作られたキャラクターということになっている。(おまけムービーで解説)
  • コアラはユーカリの葉を主食とするが、コアラコングはお腹がすくとユーカリの木を丸ごと食べてしまう
  • キャラクターデザインは「Blinky Bill」シリーズに影響を受けた可能性がある。
  • 「クラッシュ1」開発段階では体力ゲージは5あった。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。